2009年 01月 06日
まけてもいい くじけないことだな  紅葉八幡宮
紅葉八幡宮
福岡市早良区にあるこの神社には毎年、大きな絵馬が掲げられます。

今から4年前の平成17年、つまり、2005年に、私はその神社の絵馬を写真に撮り、その当時まだ生きていた、母に送りました。
f0103667_20462479.jpg
f0103667_2044461.jpg


それが、私がその後一年以上にわたって、、母の死の直前まで、毎日、「一日一枚母への便り」として、自分で撮った写真をハガキにして母に送るようになるきっかけとなるとはその時思いもしないことでした。
そのことはこのブログの前のブログ、「日々の思いを」の2006年2月7日に書いています。

2009年1月6日の今日、私はまた紅葉八幡宮を訪れました。
今年の絵馬は
「まけてもいい  くじけない ことだな」
でした。

f0103667_21104222.jpg

それも、すばらしい言葉です。
負けることは誰だってあります。勝ち続けるだけの人なんてめったにいないでしょう。
様々なことに負けて、悔しくって、悲しくって、涙を流したって、また、立ち直り、くじけず、前向きに挑戦してゆくことが大事なのでしょう。

そんな大きな絵馬を見て、これを天国にいる母に届けたいと思いました。
これを見たら、きっと母は、「そうよ、そんなことあったりまえじゃないの・・」ということでしょう。
そんな母の声を聴いたような気がして、うれしくなり、私も元気を出そう!!と、足どりも軽く神社をあとにしました。

by mimishimizu3 | 2009-01-06 21:27 | 福岡


<< 住吉神社 追儺祭(ついなさい)      明けましておめでとうございます >>