2009年 04月 14日
オキナグサと秘密の花園
テレビから「阿蘇でオキナグサがさいています」という声が流れてきました。

オキナグサ・・・・

そういえば、あるところで、私もオキナグサを撮っていたのを思い出しました。

この花は、絶滅危惧種に指定されています。だから、どこで撮ったかは、ヒミツ・・・!(^^)!
≪秘密の花園≫としておきましょう。


f0103667_1059410.jpg


f0103667_112026.jpg


花の時はうつむいて、まるで「翁」のように見えるからとか・・・また、花の後に、髭のようなものが出るからともいわれているそうですね。ひげのような時になったら、また≪秘密の花園≫をたずねてみましょう。

≪秘密の花園≫ですから、ほかにもいろいろな花があります。


ボリジ
ハーブの一種です。すばらしいブルーに目が奪われました。
花は食べられます。サラダの上にポンと乗せて、おしゃれな演出ができます。葉っぱもてんぷらにしてもおいしいそうです。

f0103667_11131344.jpg



ミイラから出た豆
古代エジプトのファラオ ツタンカーメンのミイラが発見されたとき、衣服に一粒の豆の種がついていました。ある考古学者がそれを持ち帰り、発芽させ、栽培し、それが広まり・・・いまでは世界中、いろいろなところで栽培されいる・・・
私はこのロマンに満ちた話が大好きです。私の最初のブログ[一日一枚母への便り」の2005年、5月14日でも取り上げています。
紫色のさやが、ちょっと違和感を持ちますが、豆自体はおいしいですね。
f0103667_11213156.jpg


by mimishimizu3 | 2009-04-14 11:23 |


<< ターシャ・テューダー      植物園で出会った花たち >>