2009年 12月 15日
福岡義士祭
昨年の12月14日、私はこのブログで「泉岳寺」をアップしました。
昨秋、上京した折泉岳寺に立ち寄ったので、赤穂浪士の討ち入りの日をまって記事にしたのです。
すると、福岡の方から、「自分は寺塚でおまいりしましたよ」とコメントをいただきました。
何のことかわからず、福岡のことに詳しい人に尋ねたら、福岡には、東京品川の泉岳寺と同じ宗派のお寺に、四十七士の墓を模して作られたものがあり、12月14日には盛大に義士祭が行われるとのこと。
割合近くだし、簡単に行くことができるところ、大筒の演舞もあるというので、用事のついでにちょっと立ち寄ってみました。


「福岡義士会」ののぼりがたち、大勢の人がお参りに集まっています。
f0103667_1635998.jpg



昨年泉岳寺の瑶泉院のお墓をアップしています。
福岡の瑶泉院のお墓もたしかに同じです。
f0103667_1665785.jpg



大石蔵之助のお墓の前では献茶が行われていました。
浅野内匠頭の墓と瑶泉院の墓、それと大石蔵之助の墓にささげられました。
f0103667_1614452.jpg



献茶も終わって、寺の境内で、福岡県無形文化財に指定されている「黒田藩 砲術 陽流抱え大筒」の演舞がありました。
この大筒は約30キロの重さがあり、人に向かって打つのではなく、橋を壊したり、石垣をめがけたり、城の門をめがけて使われたものだそうです。
ドンというお腹にまで響く音は迫力ありました。
f0103667_16272530.jpg

 場所が悪かったですね。大勢の人で、反対側の場所が取れませんでした。

by mimishimizu3 | 2009-12-15 16:30 | 福岡


<< かわいいツリーだわ・・   窓...      光のファンタジー Ⅱ >>