2010年 04月 21日
シャクナゲ4態
しゃくなげが咲いていました。
春のやわらかな日差しを浴びて

有名な尾瀬を歌った歌、「夏の思い出」の中に
《石楠花色に黄昏て・・・》
という箇所がありますね。

石楠花色のたそがれ、黄昏が石楠花色・・・
美しい一日に満足し、はるかな尾瀬の思い出を懐かしむやさしい気持ちが
その言葉だけでも充分表されてると思いました。



f0103667_8383350.jpg




f0103667_859427.jpg



f0103667_8593273.jpg



f0103667_8595366.jpg


by mimishimizu3 | 2010-04-21 09:00 |


<< ボタン      ミツバツツジ >>