2010年 11月 17日
バラ祭り最後の日
県民マラソンが終わり、帰路に着こうと歩き出して、ふとフラワーミュージアムの看板が目に付きました。
時間はあるし、天気はいいし、疲れているから少し休むのもいいか、と中に入っていきました。
なんと、バラ祭り最後の日

バラ祭り最後の日にバラの撮影はできないなあ・・・とは思ったものの、ふと妙なる調べが聞こえてきて、ふらふらとその音色に吸い寄せられていくと・・・

簡易テントの中で、ミニコンサートが開かれていました。
ポピュラーなクラシック音楽がやさしい音色で流れています。


この楽器は「アルパ」と呼ばれ、パラグアイから来たラテンハープだそうです。
クラシックコンサートなどで目にするハープの半分ほどですが、音色は変わらず、同じ平面で、美しい奏者を間近で見ながらきくとより美しく聞こえてきます(^_^)

f0103667_7424525.jpg



穏やかな晩秋、バラに囲まれて、この高齢の、人生も「晩秋」に差し掛かっているであろうご夫妻は何を話していらっしゃるのでしょう。
f0103667_7511743.jpg



こちらは元気な女の子
演技力たっぷり・・・
f0103667_7542542.jpg



バラ祭りなのですから、バラは1枚はアップしたいですね。
バラ祭り最後の日のバラ
f0103667_757986.jpg


by mimishimizu3 | 2010-11-17 07:58 | 福岡


<< 晩秋の公園      晩秋の海ノ中道を走る  福岡県... >>