2011年 02月 09日
ツワブキの歌
石蕗・・・つわぶき

ツワブキといえば、秋、鮮やかな黄色い花を咲かせてくれます。
美しい花ですから、人の家の庭などにも植えられることは多いのですが、もともとは野生の花。
野趣に富みつつ、林の陰にひっそりと咲いていることも多い花です。

花言葉は「謙遜」「謙譲」と同時に、「困難にも負けない」という意味もあるとか・・・・

その花言葉どおり、今、花の時期を終え、花弁もすべて去り、糸状になったまま、野原のあちこちに枯れた姿をさらしています。

華やかな花の姿も美しいけれど、枯れた姿もまた、捨てがたい風情があると思いました。

f0103667_139217.jpg


by mimishimizu3 | 2011-02-09 13:10 |


<< 冬のぬくもり      クリスマスローズ >>