2011年 04月 03日
お花見のできる幸せを・・・
東北ではまだまだ厳しい状態が続いていますが、福岡では桜の満開の時期を迎えました。

   深草の 野辺の桜し 心あらば

       今年ばかりは 墨染めにさけ

 (深草の野辺に咲く桜よ、もしおまえに心があったなら、せめて今年だけは墨染めの色に咲いてほしい)

という歌もありますが(古今集832),その歌を心に刻みつつ、福岡の桜を愛でて参りました。

お花見のできる幸せを今年ほどしみじみと思ったことはありません。
東北の方は今年お花見どころではないでしょう。
来年はぜひ、お花見ができる状態に戻ってほしいものですね。


花の下で見る夢は・・・?
f0103667_937970.jpg



見つめる
桜をじっと見つめる赤ちゃん、その赤ちゃんをじっと見詰める若いお母さん、ほのぼのとした暖かさに包まれていました。
f0103667_9391487.jpg



少女は桜と戯れています。
f0103667_9421054.jpg



外国人の方にとって、日本のお花見はきっとすばらしい日本の思い出になることでしょう。
f0103667_9431262.jpg


by mimishimizu3 | 2011-04-03 09:43 | 福岡


<< 博多駅      爆発だあーー!!  窓№85 >>