2011年 04月 04日
博多駅
3月12日、九州新幹線が全線開通し、それにあわせて博多駅も大幅にリニューアルされました。
何ヶ月も前から、新聞もテレビも、「九州新幹線」のお祝いムードに沸きたち、祝賀行事もたくさん予定されていたのですが、前日の11日、あの東北大災害。
それを受けて突如、長い時間をかけて準備されてきたのであろうすべての祝賀行事は取りやめ、出発式さえ取り止めという、とてもさみしい門出となりました。

それでも、九州新幹線は開通し、博多駅も新しくなりました。
九州一番の駅としてこれからも多くの方に利用され、愛されていってほしいものです。


駅前にはゆっくりとくつろげる空間が用意され、子供が楽しそうにあそんでいました。
f0103667_21413440.jpg



モダンなデザインが施されています。
f0103667_21422369.jpg



駅の壁や柱、コンコースの床などには葉っぱや鳥、花の絵をタイルに焼きつけてあります。全部で54000枚もあるそうです。
1枚1000円で一般から募集したもので、全体の構成は画家の千住博氏が担当なさいました。
f0103667_21454353.jpg

 実は・・・・(^_^.)(^^)v
 この中に私の孫が描いた葉っぱがあるのです(汗、汗・・・)
 孫が子供のころ描いた絵が、博多駅に残ることになり、私にとっても楽しい思い出になりました(^_^)

by mimishimizu3 | 2011-04-04 21:57 | 福岡


<< 雨ニモマケズ・・・      お花見のできる幸せを・・・ >>