2011年 04月 10日
たえて桜のなかりせば・・・
今、桜の花のまっさかり

f0103667_9543975.jpg


  世の中に たえて桜の  なかりせば

    春の心は   のどけからまし 
                             在原業平
 
 (世の中に桜というものがまったくなかったなら、春はどんなにかのどかな気分でいられるだろうに・・)
                              
そんな歌がふと思い出されるこのごろです。

f0103667_9572090.jpg


f0103667_20371270.jpg


桜の花がやさしく微笑むその下で、生まれたばかりの赤ちゃんをだっこしているお母さんに出会いました。
お産で里帰りしていたけれど、一ヶ月たったので、今日これから鹿児島に帰る、その前に近くの神社におまいりに来たとのこと。

f0103667_1014445.jpg


鹿児島に帰ってからも、がんばって子育てしてくださいね。
桜の花も見守っていてくれるでしょう。

by mimishimizu3 | 2011-04-10 10:05 |


<< 水玉のドレス      雨ニモマケズ・・・ >>