2011年 04月 14日
松国の一本桜
一本桜というのは、その姿形の美しさばかりでなく、《孤高》に咲いている姿に惹かれます。
特に、古木となり、長い年月の風雪に絶え、凛として一人(?)咲いている姿は荘厳でさえあります。

福岡、糸島市松国にある一本桜
樹齢は推定150年から160年だろうとのこと

杉林を背景に、静かに立つ桜は、150年世の移り変わりを見てきたのでしょう。
また来年もきれいに咲いてくださいね、そういって手を合わせたくなるほどでした。

f0103667_17412411.jpg


by mimishimizu3 | 2011-04-14 17:42 |


<< わたしを離さないで      孔雀のいる庭 >>