2011年 11月 01日
ホトトギス
鳥のホトトギスは初夏に鳴きます。
なぜ秋に咲くこの花が、ホトトギスと言われるのか、不思議でした。

花にある斑点模様が鳥のホトトギスの胸にある模様と似ているからだそうですね。
そういわれても、鳥のホトトギスも直に見たことはないので、「そうなんですか・・・」というしかありませんが、
この花を見ていると、たしかに春に咲くより秋に咲くほうが似合うような気もしてきます。

花ことばは「秘めたる意思」とか・・・
持ちたいですね。「秘めたる意思」・・・

f0103667_1042337.jpg


by mimishimizu3 | 2011-11-01 10:43 |


<< 赤まんまの歌      太宰府天満宮太鼓橋 >>