2011年 12月 16日
冬のバラ
多くの仲間は 枯れてゆき
無様な姿をさらしているのに

懸命に生きようとしている
冬のバラ

昨夜来の雨の雫が

涙のように
光っていた

f0103667_10463258.jpg


f0103667_10464990.jpg


by mimishimizu3 | 2011-12-16 10:46 |


<< 暗き土曜日      通潤橋 >>