2012年 01月 30日
ヒメツルソバ
きっと  暖かい春の日に 風が吹き
ヒメツルソバの種が 
この狭い 暗い 小さな塀の隙間に
落とされていったのだろう

種は暗い中で 目を覚まし
懸命に根を生やし
光の方へ 光の方へ 茎を伸ばし・・

f0103667_9282133.jpg


冬の寒風が吹きすさび
雪催いの空の下で

ヒメツルソバは 花をさかせた

伸びようとする 意思
生きようとする 命

北風の中で ヒメツルソバは
静かに そして 
凛とした強さを持って
「命」を 語りかけている



おまけ

ある方のブログを訪問していましたら、素敵な言葉に出会いました

「こころを明るくするには、根拠なしに明るい未来を信じることです!」

根拠なしに・・・・なんと都合のいい、やさしい、暖かい言葉なのでしょう。
私も「根拠なしに、明るい未来を」信じることにしました!(^^)!!(^^)!

by mimishimizu3 | 2012-01-30 09:41 |


<< きさらぎ      縁切り地蔵 >>