2006年 05月 04日
博多どんたく
3日、博多の街はどんたく一色になりました。お天気にも恵まれ、110万人の人出で賑わったそうです。4日の二日間と合わせると200万人の人出が見込まれるとか・・。
最近のどんたくは、企業や団体、、各グループ、自治体等の宣伝臭が強くなり、中にはおもしろくないという人もいますが、それでも初夏を告げる、開放的な、誰でもが参加できるこのお祭りは、いかにも博多らしく、私は好きです。


市役所前広場の本舞台のステージで。
この時は北九州市からやってきた、「わっしょい百万夏祭り」の宣伝隊がパフォーマンスを繰り広げていました。
f0103667_912109.jpg







ちびっこちゃんも大活躍!!
こういう「舞台」が街のあちらこちらにできています。全部で32も設置されるそうです。
博多に来てはじめてどんたくを見た時、芸能人に福岡出身者が多いことが納得できました。
こうして小さい頃から舞台に出て、人前で演ずることに、博多の人は慣れているのです。
f0103667_9223261.jpg


次の出番を待つ方々。新天町舞台にて。
最後の打ち合わせでしょうか・・・
f0103667_924116.jpg

4
どんたくの楽しみの一つに私は「博多にわか」をきくことがあります。
にわか、は今、演じる人もめっきり減り、あまり目にすることがありません。漫才や落語とはまたちょっとちがった、独特の言葉遊びの一種ですが「にわか」という言葉さえ知らない世代がでてきているようです。
このお面をつけて舞台で博多弁で演じられる博多にわかの存続をこころより願っています。
f0103667_9343170.jpg


by mimishimizu3 | 2006-05-04 09:25 | 福岡


<< ハナミズキのある風景      カタバミ >>