2007年 01月 09日
初詣
皆様は初詣をなさいましたでしょうか。
私は飯盛神社にいくつもりが、いろいろな都合が重なり、佐賀まで出かけることになりました。
唐津から呼子(よぶこ)、神社は確かに回りましたけれど・・・・・・

呼子といえば「いか」(笑)
食べるほうが主たる目的か、初詣が主たる目的か・・・・新年早々、むずかしいところでした(笑)


呼子の料理屋さんの前にいかの一夜干が廻っていました。
お土産に買って帰りましたけれど、たしかにおいしかったです。
f0103667_924867.jpg


唐津神社にて
おみくじの納めどころもいろいろあるのですね。
一寸変わった形でした。
f0103667_92619100.jpg


宝満神社
宝くじの好きな方が、げんを担いだことからはじまったのでしょう、今、「宝当神社」という名前のの神社が、ブームになっています。
その名前にあやかってか、最近ではこの「宝満神社」まで、観光名所になりつつあります。
何の変哲も無い、ごくごくありきたりの、素朴な畑や田が広がる田園の一角に、その地域の人々によってひっそりと守られてきたのであろうと思われる神社です。

たまたまありがたい名前がついていたというだけで、お参りの人が訪れるようになった・・・・
町興しのためにはなるのでしょうが、この素朴さが失われないでいてくれればいいと祈るような気持ちでした。
熱心にお参りをしている方がありました。
私も一応お参りはしましたけれど・・・・・

いくら宝満神社にお願いしても
宝当神社にお願いしても

やっぱり、やっぱり
買わない宝くじは
当たりませんよねえ・・
 、
       ハハハ・・
f0103667_9392085.jpg



すぐそばに、今では珍しい、二宮金次郎の像がありました。
しかもこの金次郎さん、わらじもはいていないで、素足のままです。
その、薪を背負って歩き、刻苦勉励に励んだ金次郎の前で、金次郎の時代とは打って変わって、豊かで、生活の苦労などとは無縁に育っている子どもがふたり、なにがおかしいのか、楽しそうに笑っていました。
f0103667_953799.jpg


by mimishimizu3 | 2007-01-09 09:54 | 福岡


<< 大宰府      最初の一歩 >>