2007年 02月 05日
福は内、鬼は外
2月3日。節分です。

近くについでがあったので、博多の守り神、櫛田神社の豆まきを覗いてみました。
確かに豆まきは見えますが、背の低い私には、人の頭しかうつりません。

見渡すと、写真を本式に撮ろうという方は、脚立持参でした。
そこまではできませんしねえ・・・・・・・


巨大なお多福門。
この門をくぐると、一年間、無病息災とのこと。
勿論、わたくしもくぐりました(*^^)v
f0103667_9211310.jpg


「幸せをゲットせよ!!」とばかりに、手、手、手・・・
f0103667_9221894.jpg


とうとう、豆まきの瞬間は撮れず、やっと撮れたのは、終わって博多の祝い唄、「祝いめでた」を歌っているところです。
この祝いめでたは博多の祝い事には欠かせないもので、1時間ごとにおかなわれる豆まきにも、そのつど歌われます。
聞いていて、気持ちがあかるくなる唄です。
f0103667_9282156.jpg


櫛田神社では撮れなかったので、一寸足を伸ばし、数百メートル離れたところにある、東長寺に行きました。
ここでも豆まきが行われています。
(ウーン。残念。ピンが甘かったですねえ・・・)
f0103667_9331611.jpg


いい写真は撮れなかったけれど、楽しい時間を過ごしたし・・と博多座の前まで戻った時、これからお櫛田さんに豆まきに出かけられる、歌舞伎の一行に出会いました。
そういえば、2月は歌舞伎の月で、博多座に出演の役者さんが、豆まきをするのでした。
ここから既に「福は内、鬼は外」と大きな声を上げながら、町内を一周してから、お櫛田さんに向かわれるようでした。
f0103667_9424871.jpg


by mimishimizu3 | 2007-02-05 09:48 | 福岡


<< ざわわ ざわわ ざわわ・・・      夜のモノレール >>