2007年 02月 18日
シーホーク、あるいは、彫刻のある風景

以前、ある方のブログで、シーホークホテルがアップされてありました。
客室が、美しい幾何学模様として捉えられていて、見た途端、ハッとしました。
シーホークの前など、私はよく歩くところです。でも、そこにカメラを向けたことなどありませんでした。
100%パクリもできませんので、なんとか彫刻を入れて絵にできないかなと、考えました。


フラナガンという人の彫刻です。

f0103667_8432284.jpg



ニキ・ド・サンファールという女性彫刻家の作品。
これは後ろ向きです。
f0103667_8452679.jpg



前向きはこうなります。
子どもを抱いているのですね。
「鳥」という題がつけられています。
f0103667_8492140.jpg




これもフラナガンの作品。擬人化したウサギ(手足が長いですよね)が、ダンスをしている様子らしいです。
f0103667_85239.jpg



そして、シーホーク。
夕日を受けて輝き始めていました。あと30分、ここにいられたら、いい色になっていくのになあと、涙を呑みつつ、あとにしました。こうみえても、私も結構忙しいのです(笑)
f0103667_8583714.jpg


by mimishimizu3 | 2007-02-18 09:03 | 福岡


<< 石垣と梅      ヤドリギ   宿り木 >>