2007年 04月 01日
宮地嶽神社
4月になりました。4月のスタートにふさわしい、明るい写真をアップしたいと思います。

実は先日、「さよなら 宮地岳線」で、西鉄の宮地岳線に乗り、終点の津屋崎まで行ったことを記事にしました。
確かに宮地岳線に乗ること自体も大きな目的ではありましたが、もう一つ、別の目的もあったのです(^.^)
それは宮地嶽神社に行くことでした。

宮地嶽神社は宮地岳線の終点から一つ手前の駅からいきます。この線がなくなると宮地嶽神社にも行きにくくなると思ったので、お参りを兼ね、というより桜がきれいに咲いているでしょうから、お花見をかねて行ってみたのです(笑)

(西鉄の駅としては宮地岳線という字が使われていましたが、神社の名前は宮地嶽という字を使うようです)


宮地嶽神社
子どもたちもたくさんいたので、まあ、お参りに来るのね、感心ね、と思っていたら・・・・
フフフ・・・
当然、このあと裏山に回り、楽しい、楽しいお弁当とお花見でした・・・

f0103667_105915.jpg


2
注連縄
この注連縄は「日本一の大注連縄」だそうで、暮に架け替えられる時は、たいていテレビのニュースで放送されます。
f0103667_10593153.jpg


そしてお花見
桜は満開、穏かな春の日でした、人々はそれぞれくつろいで、春の日を楽しんでいました。
f0103667_110631.jpg




この神社には旧い日本の民家が移築されていることでも有名です。
飛騨高山の合掌造りの家もあるのですが、かなり傷みが来ているようでした。
f0103667_1103781.jpg




そして、宮地嶽神社、といえば・・・・
名物「松ヶ枝餅」
これは大宰府の梅が枝餅と、全く同じ大きさ、中身も同じ、作り方も同じ、材料も同じ?味も同じで、おまけに、値段まで同じ  一個105円(笑)
違うのは梅と松という名前だけ・・・・
蓬が入っているのもあって、それだけはちょっとちがうかな???
でも、そんなことどうでもいいです。おいしいのですから・・・・(笑)
行きに一個、帰りに一個。2個も食べてしまいましたよーー

f0103667_1111215.jpg


by mimishimizu3 | 2007-04-01 07:38 | 福岡


<< 春の日の幻想      さようなら  西鉄宮地岳線 >>