2008年 05月 01日
雑草と呼ばれる花々   № 27
1
クサフジ
休耕田でしょうか、荒れた畑を遠くから眺めたとき、その中に紫の美しい花が点々とありました。
いろいろと調べ、クサフジとわかりました。
本当に美しい雑草です。
まさに藤の花が咲く頃、雑草も藤のような花を咲かせるのですね。

f0103667_6461616.jpg



マムシグサ
美しい雑草から一転して、気味の悪い花です。
名前も「マムシグサ」・・・・
おどろおどろしい名前です。

でも、この花、ほとんどの人が憧れ、うっとりと眺める、あの「ミズバショウ」と同じ仲間、サトイモ科なのです。
つまり、ミズバショウとは、姉妹かあるいは従妹ぐらいの親戚・・・
片方の美人の従妹は歌にまで歌われ、ロマンチックに慕われているのに、こちらは、気味悪がられ、忌み嫌われている??
それが、世に中というもの・・・(笑)

秋には、真っ赤な実をつけるそうです。写真で見ると結構きれいです。
秋になったらまたこのマムシグサを見つけた場所にまた行ってみたいと思っています。

f0103667_656417.jpg



ノイバラ
今、あちらこちらの草むらにさいていますね。
f0103667_658993.jpg



ノジスミレ
マムシグサのすぐそばに、ひっそりと咲いていました。
f0103667_6583727.jpg


by mimishimizu3 | 2008-05-01 07:02 | 雑草と呼ばれる花々


<< 地獄坂、極楽坂・・・あなたなら...      青もみじ >>