2008年 06月 29日
柳井 白壁と金魚ちょうちんの街
山口県、柳井
白壁と金魚ちょうちんが有名です。
旅の終わりに、ちょっとたちよってみました。


以前、ある方が金魚ちょうちんをアップされていました。
そのユーモラスな、かわいい姿にすっかり魅了されてしまいました。
青森の「ねぶた」をヒントに、竹ひごと和紙に柳井特産の「柳井縞」の染料を用いて作られたといわれているそうです。
f0103667_658278.jpg

8月の終わりには「金魚ちょうちん祭り」もあるとか・・・
このかわいいちょうちんに明かりがともされ、街を彩ったら、さぞ幻想的で楽しい空間になることでしょう。


白壁に、大きな金魚ちょうちんがあるのを発見!
一種の「鏝絵」のようでした
f0103667_701035.jpg



江戸時代からの商家の家並み、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されています。
あーー舌をかみそうな長ったらしい名前ですねえ・・・

f0103667_75196.jpg



f0103667_752365.jpg



とても優しい人々が住んでいる町なのですね。
こんな看板を見つけ、はじめはなんだろうと思いました。
「かにが路上を横切ります。人も車もご注意を」
たしかに、たしかに、・・・かにがいたのです。側溝の中にかにがいました。
きっとこのかにが路上に出てくることもあるのでしょう。海が近いからでしょうか・・・
楽しい看板でした。
f0103667_7105861.jpg


by mimishimizu3 | 2008-06-29 07:13 | 撮影会


<< 夏越の大祓式 (なごしのおおは...      大山祗神社 (おおやまづみじんじゃ) >>