2008年 07月 30日
雑草と呼ばれる花々   № 38
雑草の中には、一年中「雑草」として現れているものと、季節が来ると出てくるものがあります。一年中目にする雑草でも、花の時期は、ふと足を止めて眺めてみたくなります。

ヤブマオ
一年中、まさに「雑草」として、道端にも、空き地にもはびこっています。決して美しいとはいえない雑草ですが、そのヤブマオが今、花を咲かせています。
白い花をよく見ると、結構清楚でかわいい花です。
f0103667_7291535.jpg


2
ツルフジバカマ
はじめ、葛がもう咲いているのかと思いました。
でもよくみると、葉っぱが違います。
図鑑と首っ引きで調べました(笑)
f0103667_7352341.jpg



オシロイバナ
自然にこうなったのでしょうか・・・
確かに一つの株から出ています。
ピンク、黄色、まだら、三色のオシロイバナは三つ子のようです。
f0103667_7382679.jpg



ヒメムカシヨモギ
f0103667_741522.jpg


by mimishimizu3 | 2008-07-30 07:30 | 雑草と呼ばれる花々


<< 国宝 松本城      愛宕神社ほおずき祭り >>