2008年 11月 22日
筑後川昇開橋
大川には古賀政男記念館のほかにもう一つ観光名所があります。
「昇開橋」です。
(8月23日撮影)

f0103667_1019327.jpg




昇開橋は上の、案内板にあるとおり、夕陽を背に、橋げたが上がっているところが一番「絵」になるのでしょうが、残念、夕方まで粘っている時間はありませんでした(笑)

f0103667_10201798.jpg



今、ここは歩いて渡れます。
私も端から端まで歩いてみました。
f0103667_10265415.jpg



歩いて渡ると、ここがたしかに、旧国鉄の駅だった、この橋はたしかに列車が通っていたのだ、と理解できます。
f0103667_10294027.jpg


佐賀線はJRに移行する前に廃線となり、橋だけが残りました。
帰り、タクシーにのると、運転手さんがしみじみと「廃線にしてはいけませんね。たとえ利用者はすくなくっても、廃線になってから街はさびれてきましたよ」とおっしゃっていました。
今、いろいろなところで公共交通手段が切り捨てられていっていますが、それがさらに過疎化に拍車をかけているのでしょう。

貴重な文化遺産として、この昇開橋は国の重要文化財に指定されています。せめて、この橋だけでもいつまでも残してほしいと思いました。

by mimishimizu3 | 2008-11-22 10:39 | 福岡


<< 野仏によせて      雑草と呼ばれる花々   № 53 >>